主な環境負荷の実績Results data

主な環境負荷の実績

基準年度として、2011年度の環境負荷と今回の活動レポート対象期間分(2013年4月~2014年3月)を合わせて表記します。

※活動期間中の生産量が、全社で127%と増加しており、電力使用量は96%と減少しているために生産1kg当たりの電力使用量では、
約25%減少しています。これは工場設備の変更等が大きな要因であります。
もちろん削減の施策についても効果があると考えております。